乗り鉄の息子と一緒に電車旅!通天閣と大阪城で記念メダルをGET

シェアしてくれると嬉しいです!

6歳の息子と男2人でぶらり旅をしてきました。

いつもは家族4人でお出かけをするのですが、今回は息子と娘の趣味も微妙に違うので、私と息子・妻と娘のペアに分かれてお出かけをすることにしました。

妻と娘は神戸スイーツめぐり

私と息子は電車で大阪まで行き、通天閣と大阪城へ行ってきました。

目的は、乗り鉄の息子をいろんな電車に乗せることと、息子のコレクションである記念メダルをGETすること!

男2人のぶらり旅は面白かったです。何か男同士の絆が深まった気がしますね!

スポンサーリンク

乗り鉄の息子が大興奮!合計で6種の電車に乗車しました

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-05-PAK86_tounoheturieki-thumb-1000xauto-16019

息子が一番楽しみにしていたのが、電車に乗ること!

前日から、目的地までに何種類の電車に乗れるのかを調べていました(笑)

6歳なのに、そんなことまで理解できるの?って驚きましたね。

今回乗った電車は神戸市営地下鉄山手線JR東海道山陽本線各駅停車JR東海道山陽本線新快速JR大阪環状線快速JR大阪環状線各停阪急神戸線特急の6種類。

私的にはJR東海道山陽本線各停とJR東海道山陽本線新快速は同じなんじゃないかと思いますが、息子的には違う種類の電車のようです。

最後の阪急電車も9000系に乗りたかったようですが、時間的に8000系の電車しかなかったので、「今日は8000系にしとくか。9000系は次の楽しみにしよう」って言っていました。

「あれは何系で、これな何系」って電車を見ながら一生懸命説明してくれるのが本当に可愛いです(笑)

大阪駅ではサンダーバードも見れたので大興奮でしたね。

好きこそ物の上手なれ

乗り鉄の息子を見ていて思うのですが、好きなことへ傾ける情熱ってのは凄いものがありますね。

好きなことには夢中になるし、努力ができるので、上達も早いです。

息子はビックリするぐらい漢字を読めるのですが、駅名で漢字を思えたそうです(笑)

「大阪城公園駅は森ノ宮の次だね」って路線図を見ながら喋っていました。

恐るべし乗り鉄パワー!

通天閣と大阪城で記念メダルをGET

IMG_1260

旅の目的の一つは、息子が集めている記念メダルをGETすること。

通天閣はタワー内に3カ所ほど記念メダルの販売機が設置されています。

2階にも販売機が設置されています。2階までは入場料無料で入れるので、展望料金を払わなくても記念メダルをGETできます。

大阪城は城内と城下のおみやげ屋さんに販売機が設置されています。

城下のおみやげ屋さんまでは入館料がいらないので、こちらも入館料を払わなくてもGETできます。

今回は、通天閣では展望を楽しみ、大阪城では疲労もあったので、記念メダルだけGETして帰りました。大阪城の展望は次回のお楽しみにします。

通天閣オフィシャルサイト

大阪城天守閣ホームページ

通天閣と大阪城周辺の見所

ぶらり旅の目的は数種類の電車に乗ることと、記念メダルをGETすることですが、せっかくなので周辺をぶらぶらと歩きながら楽しみました。

ビリケンさん

通天閣へはJR新今宮駅を降りてから歩いて15分程度で到着しました。

th_IMG_1177

まずはジャンジャン町へ。ジャンジャン町の入り口にビリケンさんがいました!初ビリケンさんです。

ビリケンさんは幸福の神様だそうです。

ビリケンさんの紹介

ビリケンさんの足の裏を撫でるとご利益があるそうで、息子と一緒にナデナデしました!

th_IMG_1204

こちらは通天閣にいるビリケンさんですね。

通天閣でも通天閣周辺でも、至る所でビリケンさんが登場するので、ビリケンさんを見つけるたびに足の裏を撫でました。

串かつ「だるま」

th_IMG_1182

串かつと言えばだるまですよね。

串かつだるまで串かつを食べたいと思っていたのですが、息子がご希望ではなかったので、今回は断念しました。今度、妻と一緒に食べに行こうかな。

王将碑

th_IMG_1237

王将碑は将棋棋士・坂田三吉さんの偉業を讃えて建設されたそうで、王将碑は勝負祈願のパワースポットだそうです!

私は幼い頃に漫画ドカベンを愛読していましたが、通天閣打法の坂田三吉は、将棋棋士・坂田三吉さんがモデルだったのでしょうか?

意外な発見があるので旅は面白いですね!

残念石

NxnRGxtjYSv1mXg1435018539_1435018581

残念石とは、大阪城築城の際に、石垣に使われるために切り出された石だが、何らかの事情で役目を果たせなかった石のことです。

通天閣にある残念石は小豆島から譲り受けた石だそうです。

天下の大阪城の石垣になれるはずだったのに…本当に残念ですね。

水上バス「アクアライナー」は断念

私のプランでは、大阪城でメダルをGETしたあとは水上バス・アクアライナーに乗って淀屋橋港まで行き、そこから大阪市営御堂筋線で梅田まで行く予定でしたが、息子が環状線に乗りたいというので、今回は諦めました。

水上バス・アクアライナー

結構楽しそうなので、次回は絶対に乗りたいと思います!

さいごに

息子と男2人のぶらり旅は本当に楽しかったですね。

2人で希望を出し合いながら、好きなように行動する!自由にぶらりと探索するスタイルは息子と2人だからできる旅のスタイルかもしれませんね。

前日から旅が楽しみ過ぎて興奮している息子の姿、旅の間ずっと目を輝かせて喜んでいる息子の姿は、見ていて本当に嬉しかったです。

父の日に最高のプレゼントを貰いました!

息子が第2回ぶらり旅を京都で実施したいと言ってきたので、次回は京都に行こうかな。

サンダーバードに乗って京都まで行ったら大喜びしそうだな!

スポンサーリンク

シェアしてくれると嬉しいです!

更新情報をお伝えします!