パパ会での話題は「夫の家事負担」。心機一転、妻の負担を軽減しよう!

シェアしてくれると嬉しいです!

最近「パパ会」なるものが開催されました。

元々はママ同士が仲良しで、息子と娘を通じて知り合ったママ友グループがあるのですが、パパ同士も交流をして仲を深めようということで、パパだけの飲み会が開催されました。

楽しかったですね。初対面の人もいたので少し緊張していたのですが、時間とともに打ち解け始め大盛り上がりでした。

ママ友はパパの文句で盛り上がるものだと聞いていたので、パパ会はママの文句で盛り上がるのかと思っていましたが、パパ会で盛り上がった話は「夫の家事負担」。

家でどんな家事を担当しているのかが話題になりました。

スポンサーリンク

みんなの家事負担はどれくらいなのか?

「みんなはどれくらい家事負担してるの?」

キッカケはある1人のパパが投げかけた質問でした。

パパA:俺は朝早く起きて全員の朝食を作り、お風呂掃除と洗濯をする。そして、みんなが寝ているなか出勤。帰ってからは夕食の食器洗い。あとはゴミ出しは基本。

パパB:僕は朝は掃除とゴミ出しですね。夜は洗濯機に洗った服が入っているので、洗濯物を干すのと食器洗いです。みんなが寝ているので、起こさないように注意しています。

パパC:朝はゴミ出しと洗濯物干し。夜は食器洗いかな。

:何もしていない…。

一同:えっ?

:何もしていない…。あっ、稀にゴミ出し。

一同:嘘でしょ?

:嘘じゃないよ。ってか家事負担について何も考えていなかった。妻が全てやってくれていたから気にしたことがなかった…。強いていえば家計管理くらいかな。

一同:「マジで?」「神やな!」「コツを教えて」などなど。

世の中の主婦の皆様からの批判が半端なさそうですが、私は何もしていませんでした。

断っておくが、私は家事をしたくないわけではない

最初に断っておきますが、私は家事をしたくないわけではありません。

ただただ自分が家事をやるという発想がなかった。

自分の父親が家事をやっている姿をみたことがなかったし、自分の両親の夫婦関係をみていると「そういうものなんだ」くらいにしか思っていなかった。

母親からも「あなたは家事をしなさいよ」的な、愚痴とか教訓とか聞いたことないしね。

そして妻の実家も、私の実家と同じような家庭環境だった。

言い訳ですが、家事は妻が行うもので、侵してはいけない聖域みたいなものだとばかり思っていました。

キッチンには入ってほしくないのではないか?

洗濯物も干し方のこだわりがあるんじゃないか?

勝手に掃除をしたら配置とか変わったり、どこに何があるのかわからなくなりそうだから止めておこう。

料理を作ってみたいけど、時間もかかるし、味も自信がないから妻に任せておこう。

出しゃばってはいけない。そんなことを思っていました。

妻の本音はどうなのか?

その後のパパ会は、家事を満足にできなかった場合に起こる悲劇へと話題が変わっていきました。

パパB:何回か洗濯物を干し忘れて寝たことがあるんですけど、朝になって気がついた妻から思いっきり蹴られました!

パパC:家事が不十分だったら、妻は不機嫌だな。口を聞いてもらえない。めっちゃアラートになるよ。

私にとっては衝撃のネタですね。逆に嘘でしょ?って感じでした。

ただ、みんなの話を聞いていると、もしかしたら妻は言わないだけで、本音はいろいろと思っているんじゃないかと考えました。

もしかしたら、私に家事を手伝ってほしいと思っているのでは?

内心では、家事を全くしない私にストレスを感じているのかな?

一度、妻と家事負担について話し合おう!そう決意しましたね。

夫婦のありかたは人それぞれ

https---www.pakutaso.com-assets_c-2014-08-MIYAKO85_kaigandekyakkya20140725500-thumb-1000xauto-5197

翌日、妻と話をしました。

私:昨日のパパ会で、みんなめっちゃ家事を頑張っているって話になったよ!俺は基本的に何もしてないって言ったら、めっちゃ驚いてた。

妻:へぇ〜そうなの?

私:何か手伝ってほしいこととかないの?分担しようか?

妻:別にいいよ。私は働いていないし。特に困ってない。

私:いやいや…。嘘でしょ!みんなの奥さんはそんな感じではなさそうだったけど。無理してるんじゃないの?

妻:別に。人それぞれなんじゃないの?

拍子抜けしましたね(笑)。もっと違う回答があると思っていました。

世の中の家事負担はどんな感じなのか?

あまりにも拍子抜けしたので、この前のパパ会での会話が特別なのかな?と思うようになりました。

なので、世の中の家事負担はどんな感じなのか調べてみました。

以下はゼクシィでの調査です。

スクリーンショット 2015-06-16 23.24.51

私がパパ会で感じた割合とは少し違いますね。

パパ会の皆の感じだと、もっと夫の割合が多いはずなんだけど…。

もしかしたら、この調査は新郎と新婦に聞いているから、この割合なのかもしれないですね。

結婚生活が長くなれば、データが変わるのかもしれませんね。

日本は夫15%に対して、欧州は夫30%〜40%

ある調査で、共働き夫婦の家事・育児分担率は「夫15%・妻85%」だったそうです。

欧州諸国では30%から40%みたいです。

そう言われてみれば、以前イタリア滞在中に、現地の友人が「夕食の準備と子供の入浴を済ませてから戻ってくるよ」と言って、みんなで遊んでいる途中に帰って数時間後に戻ってきました。

家事の負担率は80%以上だって言ってましたね。

最後に

パパ会に参加して良かったですね。

参加していなかったら気がつかないまま家事負担をすることがなかったかもしれませんね。

妻がパートで働き始めるというキッカケもありましたが、今ではゴミ出し朝の食器洗いお風呂掃除は基本的に私の日課となりました!

特に決まり事ではありませんが…。

あとは、上記のゼクシィの項目で言えば、旅行やレジャーの計画は以前から私の担当です。

我が家の場合は、特にどっちが何を行うといった分担をハッキリと決めていません。

結局は、家事に対する積極的な姿勢お互いを思いやる気持ちが大事なんだと思います。

今まで家事をしてこなかったお前が言うな…と言う声が聞こえてきそうですね(笑)

今回は、家事について考える良いキッカケになりました。

またパパ会がしたいですね。

新たな価値観との出会いを楽しみにしています!

スポンサーリンク

シェアしてくれると嬉しいです!

更新情報をお伝えします!