家族でリニア鉄道館はマジでオススメ!子供が満喫するための徹底ガイド

シェアしてくれると嬉しいです!

リニア鉄道館に行ってきました。

リニア鉄道館は0系や300系、ドクターイエローなどの車両展示やN700系や在来線の運転シュミレータ、日本最大級の鉄道ジオラマなど見所が満載。

電車好き、プラレール好きの息子は終始大興奮。

それほど電車やプラレールに興味がなかった娘や私も大興奮。一日中楽しめました。

子供も大人も楽しめるリニア鉄道館は、家族でお出掛けするにはピッタリな場所です。

スポンサーリンク

アクセス方法

住所

〒455-0848 愛知県名古屋市港区金城ふ頭3−2−2

車の場合

伊勢湾岸自動車道路・名港中央ICを降り、最初の信号を右に曲がると到着。

電車の場合

JR名古屋駅からあおなみ線へ乗り換え→あおなみ線・金城ふ頭駅を下車

徒歩2分程でリニア鉄道館へ到着

営業時間・休刊日

開館時間

10:00〜17:30(最終入館は閉館30分前)

休館日

毎週火曜日(祝日の場合は翌日)

※春休み、ゴールデンウィーク、夏休み等は火曜日も開館

※年末年始は12月28日〜1月1日が休館

リニア鉄道館・開館カレンダー(平成27年4月〜平成28年3月)

駐車場&駐車料金

リニア鉄道館には駐車場がありません。

近隣のモノづくり交流エリア駐車場(タイムズ24)を利用します。

スクリーンショット 2015-06-12 9.22.26

リニア鉄道館にお車でお越しのお客様へのご案内

タイムズモノづくり交流エリア

駐車料金

普通車:700円・大型車1500円

入場料

個人
大人 1000円
小中高生 500円
幼児(3歳以上未就学児) 200円

団体(20名以上)の場合は若干安くなります。

団体の場合はスームーズなご案内のため予約が必要みたいです。

団体利用について

運転シュミレータの抽選方法

シュミレーターは3種類あります。

新幹線シュミレータ「N700」 1回500円
在来線シュミレータ「運転」 1回100円
在来線シュミレータ「車掌」 1回500円

入館時に渡される「シミュレータご利用案内(入館記念カード付抽選券)」で申し込みを行います。

シュミレータ利用スケジュール

ご利用時間帯 受付開始 受付終了 申込受付箇所
(1)10:30~12:00 開館時 開館時 エントランス
(2)12:00~14:00 10:30 11:15 イベント広場
(3)14:00~16:00 12:00 13:15 イベント広場
(4)16:00~17:30 14:00 15:15 イベント広場

利用したい時間帯によって、申込を行う時間が異なります。

もし10:30〜12:00の間にシュミレータを行いたければ、入館と同時に申込を行う必要があります。申込受付箇所も異なるので注意してください。

th_IMG_0870

このようなボックスが設置されているので、開館時に貰う「シミュレータご利用案内(入館記念カード付抽選券)」を投入してください。

th_IMG_0874

受付終了後にイベント広場の画面で発表があります。

新幹線シュミレータ「N700」と在来線シュミレータ「車掌」は狭き門ですね。

在来線シュミレータ「運転」は約70名が選ばれます。

我が家は家族4名で申込、運が良いことに在来線シュミレータ「運転」が3回あたりました。

th_IMG_0875

抽選に当たると、画面横の受付でチケットを購入します。

シュミレータを行う時間は選べません。時間は受付の順番となります。

早く行いたい場合は早く並び、遅らせたい場合は後ろの方に並びましょう。

th_IMG_0899

息子と娘が運転を行いました。まだ小さいので見習い編にチャレンジ。

娘は4歳ですがシュミレーターを行えました。ママのお膝に乗って一緒に運転しました。

未就学児も運転可能なんですね!

運転終了後に修了証が映し出されました。凄く楽しそうでしたね。

懐かしの車両を眺めて感傷に浸る

th_IMG_0845

イベント広場には様々な車両が展示されています。

0系・100系・300系・700系といった新幹線は懐かしかったですね。

「あ〜昔はこんな感じだったな〜」とか「これに乗ったことある!」って感じで、昔の思い出がよみがえってきました。

これは大人も楽しめますね。自分の親も連れて行きたいと思いました。

日本最大級の鉄道ジオラマは圧巻

リニア鉄道館の鉄道ジオラマは日本最大級の面積を誇る鉄道ジオラマです。

東海道新幹線沿線などの代表的な建物や情景、日常的な人々の様子を精緻に再現しています。

また鉄道の24時間が再現されており、夜になると点検作業が始まります。

リニア鉄道館の鉄道ジオラマで興奮したのは隠れキャラ

我が家は家族4人で興奮しながら探していました。かなり楽しめますよ。

昼食はプラレールを見ながら楽しもう

昼食は持ち込みもOKですし、2階のデリカステーションで購入して食べることも可能です。

我が家はデリカステーションで駅弁風の弁当を購入しました。

th_IMG_0939

値段は高めでしたが、凄く美味しかったです。

海鮮丼が美味しかったです。蟹とイクラも美味しかったけど、数の子も美味しかったですね。

th_IMG_0940

2階に飲食コーナーがあるのですが、飲食コーナーはキッズコーナーの隣にあるので、プラレールを眺めながら食事をとることができます。

プラレールが走っているところを見ながら食事をしたので、子供達は大喜びでした。

再入場の方法

リニア鉄道館は再入場が可能です。

再入場の方法は、出口で案内人がいるので声をかけ、再入場のチケットを貰ってください。

th_IMG_1048

このような紙を人数分貰えます。再入場は当日限り可能です。

記念メダル&リニアプラレールをGET

リニア鉄道館の最後のお楽しみは、出口付近にあるショップですね。

十分楽しんだ後で気持ちも高ぶっているのでツイツイ買ってしまいましたね。

いろいろ買いましたが、そのなかでも気に入ったのが記念メダル!

th_IMG_1047

息子は全国各地の記念メダルを集めていますが、リニア鉄道館には記念メダルがないと思っていたので、ショップで見つけたときは興奮していました。

日付と名前も刻印して大満足です。

もう1つはプラレールSCMGLEV超電導リニアL0系です。

今までお店で見たことがなかったし、Amazonでも在庫が少ないうえに値段も高めだったので、ラッキーと思いながら購入しました。

リニア鉄道館で楽しんだあとのショップは卑怯ですね。

財布の紐が緩んでしまいます。

最後に

家族でどこかへお出かけを考えている方にはリニア鉄道館は非常にオススメです。

子供も大人も楽しめます。

電車を通じて鉄道の歴史も学べるし、年齢が高ければ物理的なことにも興味を持ってくれるかもしれません。

鉄道ジオラマの隠れキャラを通じて童話に興味を持って本を読み始めるかもしれませんね。

今回は6歳と4歳でしたが、もう少し大きくなったらもう一度連れて行こうと思います。また違った観点で楽しめそうです!

スポンサーリンク

シェアしてくれると嬉しいです!

更新情報をお伝えします!

コメント

  1. […] 元-家族でリニア鉄道館はマジでオススメ!子供が満喫するための徹底ガイド | Geeyuu Time […]