お金の価値は常に同じ!心の会計に気をつけよう

シェアしてくれると嬉しいです!

メンタル・アカウンティングという言葉をご存知でしょうか?

メンタル・アカウンティングとは、経済学者Richard Thalerによって提唱された概念です。

人は同じ金銭であっても、その入手方法や使途に応じて重要度を分類し、価値や利用基準、扱い方を変えてしまいます。

そのことをメンタル・アカウンティング(心の会計)と言います。

お金の価値は同じなのに、メンタル・アカウンティング(心の会計)によってお金の価値を下げてしまい、無駄遣いをしてしまうケースは多いのではないでしょうか?

今回は「メンタル・アカウンティング(心の会計)に気をつけましょうね」という話をしていきたいと思います。

スポンサーリンク

カーネマンとトベルスキーの実験

A)チケットが10ドルの劇を観ようと思ったと想像してください。劇場に入って、10ドル札を失くしていたことに気がつきました。まだ10ドルを出して当日券を買いますか?

B)チケットが10ドルの劇を観ようと思い、チケットを事前に買ったと想像してください。劇場に入って、前売券を失くしていたことに気がつきました。また10ドルを出して当日券を買いますか?

2002年にノーベル経済学賞を受賞したカーネマンとトベルスキーが行った実験です。

あなたならどうしますか?

この実験ではAは88%の人が買うと答え、Bは46%の人が買うと答えたそうです。

同じ10ドルの損失にも関わらず、直後の行動に大きな変化をもたらしています。

カーネマンとトベルスキーによると、Aの場合は当日券購入との関連性はないが、Bの場合は当日券との関連性があり、心の会計で20ドルの支出と考えた結果だそうです。

このように、金銭的な価値は同じ10ドルなのに、心理的な要因により、お金の価値が上がったり、下がったりすることをメンタル・アカウンティング(心の会計)と言います。

そして心の会計によってお金の価値を下げてしまうことで「無駄遣い」をしてしまうことになるのです。

心理的要因がお金の価値を変えてしまう

心の会計によってお金の価値を下げてしまい、結果的に無駄遣いをしてしまうケースを考えてみましょう。

給料で得た30万円とギャンブルで得た30万円の価値

あなたにとって「給料で得た30万円」と「宝くじで得た30万円」は同じ価値でしょうか?

どちらの30万円も「同じ価値だ」と思う人もいるでしょうが、多くの人は「宝くじで得た30万円」を「あぶく銭」と考えてしまい、お金の価値を下げてしまいます。

今日はパチンコで10万円儲けたから奢るよって簡単に言ってしまいそうですよね。

ギャンブルで得たお金の価値は低くしがちです。その結果「無駄使い」をしてしまうことになるでしょう。

毎月の給料とボーナス(臨時収入)の価値

こちらもお金の価値は同じはずなのに、心の会計によって一方のお金の価値が下がってしまい「無駄使い」を行ってしまいます。

毎月の給料は「労働に対する対価」と考えますが、ボーナスなどの臨時収入は「ご褒美」「ラッキーなお金」と考えがちです。

ボーナスを「ラッキーなお金」と考えるか「年間収入の一部」と考えるかでお金の価値が変わってきますね。

同じ3000円の割引だけど…

もう一つ「心の会計」に関する例を考えましょう。

A)以前から欲しかったプラモデルを購入すると想像してください。家から近くのお店には5000円で売ってありますが、30分ほど離れたお店では2000円で売ってあります。あなたはどちらのお店で買いますか?

B)以前から欲しかったプラモデルを購入すると想像してください。家から近くのお店には10万円で売ってありますが、30分ほど離れたお店では9万7000円で売ってあります。あなたはどちらのお店で買いますか?

あなたならどうしますか?

同じ3000円の割引だけど、Aのケースでは2000円を選択し、Bのケースでは10万円を選択してしまう場合が多いのではないでしょうか?

金額が大きくなると小さな金額が重要でなくなるケースですね。

心の会計を理解し注意することが大切

上記のケースのように、あなたの心理的な要因によって「お金の価値」が変わってしまうことは多いのです。

心理的な要因によって「お金の価値」を下げてしまい、頻繁に「無駄使い」をしていてはお金が貯まっていきません。

心の会計によってお金の価値を下げてしまうことは、資産形成にとってマイナス要素です。

自分がどんなときに「お金の価値を下げてしまうのか」を理解して注意することは、心の会計によって「無駄使い」をしないために大切なことです。

一度、自分の行動を振り返り「どんなときにお金の価値を下げてしまっているのか」「無駄使いをしているケースはどんなときか」を考えてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

シェアしてくれると嬉しいです!

更新情報をお伝えします!